HILLS PHOTO NEWS


細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」

細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

2019/10/7(月)
 戦後日本の音楽シーンに大きな影響を与え続けてきた音楽家・細野晴臣(ほそのはるおみ)の、デビュー50周年を記念した展覧会がスタート。

 その活動の全貌を“観光”するように巡るというコンセプトの本展。まずはエントランスで、顔ハメ看板、ネオンゲート、ギタータワーなどフォトスポットを満喫したい。
 そして圧巻は、幼少期から現在までの細野の活動の軌跡を追った、展示エリア全体の壁を横断するビジュアル年表。オシャレな幼少時代の写真や遊んでいた玩具の展示に始まり、細野元年となるデビューバンド、エイプリル・フール、イエロー・マジック・オーケストラの結成から散開、良い音楽を後世に残していきたいという気持ちが大きくなった2011年の震災以降の活動など、年代ごとの細野の音楽世界とそれを取りまく物事が細かく年表となって展開する。現在も現役で使用している貴重な楽器コレクションや、音楽ノートなどはファン垂涎ものだ。
 また、多彩な趣味で知られる細野の、映画やアート、落語、漫画、本など音楽以外の関心事の展示も興味深い。星野源、水原希子など豪華ゲストを迎えた音声ガイドも必聴だ。

【会期】10月4日(金)〜11月4日(月・休)
【休館日】会期中無休
【時間】10:00〜22:00(最終入場21:30)