HILLS PHOTO NEWS


㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画

㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画

21_21 DESIGN SIGHT(赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)

2019/11/21(木)  デザインの過程で生み出されるスケッチ、図面、模型など、普段なかなか表に出てくることのない部分に光を当てる展覧会。
 参加作家は、佐藤卓、深澤直人、隈研吾などを擁する、グッドデザインの啓蒙を目的に設立された「日本デザインコミッティー」の40〜90代までの幅広いメンバー26人だ。メンバーの1人で展覧会ディレクターを務めた、デザインエンジニアの田川欣哉は、「デザイナーたちのモノをつくりたいという生々しい熱量・息づかいが聞こえる展示になりました」と、密度の高さに自信を見せる。

 一番大きなギャラリー2に、各デザイナーに1台ずつ割り当てられた展示ケースがズラリと並ぶ姿は壮観。ノートに書かれた無数のスケッチやアイディア、試行錯誤がうかがえるプロトタイプ、日記のような走り書き、実験室のような謎の小瓶や糸・布・石など、むき出しになった思考のプロセスの数々は、「デザイナーの頭の中はこうなっているのか!」という純粋な驚きを与えてくれる。

 作家たちがデザインしたイスに自由に座れるコーナーや、計30時間に及ぶ作家たちへのインタビューを聞けるポッドキャストコーナーも登場。

【会期】11月22日(金)〜2020年3月8日(日)
【休館日】火曜(12月24日、2月11日は開館)、12月26日〜1月3日
【時間】10:00〜19:00(入場は閉館の30分前まで)