HILLS PHOTO NEWS


上質なオペラを自宅で「巣ごもりシアター」

上質なオペラを自宅で「巣ごもりシアター」

新国立劇場(渋谷区本町1-1-1)

2020/4/15(水)  オペラ、バレエ、ダンス、演劇といった現代舞台芸術の劇場「新国立劇場」が、過去公演の記録映像を無料でストリーミング配信する「巣ごもりシアター」を開始。

 まずは、W.A.モーツァルト作曲の「魔笛」(2018年10月3日公演)、G.プッチーニ作曲の「トゥーランドット」(2019年7月20日公演)、P.チャイコフスキー作曲の「エウゲニ・オネーギン」(2019年10月1日公演)のオペラ3作品が、1週間ごとに配信される。
 「魔笛」は、大野和士オペラ芸術監督の就任第一作として上演されたモーツァルト不朽の名作。素描とアニメーションを用いた美しい舞台や、楽しい名曲の数々が、オペラ初心者にも親しみやすい作品だ。続いて、プッチーニの傑作オペラ「トゥーランドット」は、バルセロナオリンピック開会式の演出を手がけたアレックス・オリエの演出による、大胆な解釈が話題になった一作。そして、男女の愛のすれ違いを描いたロシアオペラの代表作「エウゲニ・オネーギン」は、2019/2020シーズンの開幕公演として上演され、ロシアオペラのスペシャリストたちの集結に会場が沸いた作品だ。

 普段触れる機会の少ない上質なオペラを、自宅でしかも無料で鑑賞できるまたとない機会、追加配信にも期待しつつ、じっくり堪能したい。

>>巣ごもりシアター
【配信期間】
■「魔笛」4月10日(金)15:00〜17日(金)14:00
■「トゥーランドット」4月17日(金)15:00〜24日(金)14:00
■「エウゲニ・オネーギン」4月24日(金)15:00〜5月1日(金)14:00
【画像】新国立劇場「エウゲニ・オネーギン」より