HILLS PHOTO NEWS


今年はオンライン開催。アジア最大規模のアートブックフェア「VIRTUAL ART BOOK FAIR」

今年はオンライン開催。アジア最大規模のアートブックフェア「VIRTUAL ART BOOK FAIR」

東京アートブックフェア、東京都現代美術館

2020/11/9(月)  アート出版に特化した日本で初めてのブックフェア「TOKYO ART BOOK FAIR」が、「VIRTUAL ART BOOK FAIR(VABF)」として、今年はバーチャル空間で開催。

 国内外から約230組のアーティスト、出版社、ギャラリーがオンラインで集結するほか、展示やトークショー、サイン会なども実施される。会期中は24時間、世界中どこからでもVABFサイトにアクセスでき、2Dと3Dが混在するユニークな会場を、自身で操作しながら見て回ることができる。また、会期後半の4日間は、Google Meetsやチャット機能を使って、各出展者とインタラクティブなコミュニケーションを取ることも可能。
 多彩なアーティストのブース巡りはもちろん、今年のゲストカントリーであるオランダの出版文化を紐解く企画や、ミュージックパフォーマンスなどさまざまな企画が目白押し。さらに会期中は、VABFと参加者をつなぐリアル拠点も、東京都現代美術館と有楽町のmicro FOOD & IDEA MARKETの2箇所にオープンする。

 これまでリアルな空間で行われてきたTOKYO ART BOOK FAIRの良さを活かしながら、バーチャルでの新たな可能性を探る、アートブックの多角的な楽しみ方を体験したい。

>>VIRTUAL ART BOOK FAIR
【日時】11月16日(月)〜11月23日(月・祝) コアタイム11:00〜19:00