HILLS PHOTO NEWS


「野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿」展 開催中

「野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿」展 開催中
国立新美術館

2012/1/26(木)
開館5周年を迎えた国立新美術館では「野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿」展(1/18-4/2)が開催されている。
野田裕示(ひろじ)さんは和歌山県出身の画家。多摩美術大学を卒業した翌1977年に南画廊の最年少作家として個展が開催されるなど、早くから才能を認められていたが、80年代初頭より絵画の新しい可能性を求め、様々な模索を始めていたという。本展は以来30年に及ぶ追求の中で生まれてきた約140作品を展示した大規模な個展だ。
会期中はトークイベントや、ワークショップの実施も予定している。
(画像提供:国立新美術館)