HILLS PHOTO NEWS


中村哲也展 「フォルムズ」

中村哲也展 「フォルムズ」
ROPPONGI HILLS A/D Gallery

2013/1/18(金)
「スピード」という現代を象徴するテーマに着目し、スピード感を彷彿させるフォルムで動かずして最速の駆動体を思わせる彫刻作品「レプリカ」シリーズを制作する現代美術家中村哲也氏の個展が開催中。これまでのマイナーチェンジを超えフルモデルチェンジが図られた今回、作品毎に視覚による体感速度を強化したそうだ。つやめくFRP(繊維強化プラスチック)素材に強さを象徴するファイヤーパターンが施され、今にも走り出しそうな作品達に包囲された会場は、その静寂に相反して躍動感が感じられる。初公開となる制作に至るまでのドローイング数十点の展示もあり、より速く見せるフォルムを追及してきた同氏の軌跡を追うことも可能。写真は中村哲也氏本人とスピードを追及した結果フォルム自体がパターンとなり敢えてペイントレスとなった全長5メートルの作品「ヒドラ」。会期は2013年2月11日(月・祝)までの12:00〜20:00。