HILLS PHOTO NEWS


ここに、建築は、可能か第13回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 日本館帰国展

ここに、建築は、可能か
第13回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 日本館帰国展
TOTOギャラリー・間 (南青山1-24-3)

2013/1/22(火)
2012年ヴェネチア・ビエンナーレで金獅子賞となった「日本館」を再構築し、建築家の伊東豊雄氏が呼びかけた3人の建築家(乾久美子氏、藤本壮介氏、平田晃久氏)が共同設計した“陸前高田の「みんなの家」”制作過程を辿る本展。TOTOギャラリー・間の空間の特性を生かし、3Fには陸前高田市のパノラマ写真と気仙杉を台座としたスタディ模型、中庭には家の柱を再現した構築物、4Fは陸前高田市出身の写真家畠山直哉氏による震災前と震災後の写真映像、というアプローチ毎に区切られた展示で、多様な角度から震災と人、建築について考えられる。会期は3月23日(土)の11:00〜18:00(金曜日は19:00)まで。休館日は日曜・月曜・祝日※3月11日(月)は開館。入場無料。