HILLS PHOTO NEWS


九頭絵馬・福笑い連凧

九頭絵馬・福笑い連凧

東京ミッドタウン ガレリア吹き抜け

2013/12/27(金) 「東京ミッドタウンのお正月 2014」に先駆け「九頭絵馬」と「福笑い連凧」がガレリア吹き抜けに登場。幅約2.5mの巨大な絵馬9頭には、それぞれ商売、出世、縁談、蓄財、勝負、健康、夫婦、受験、豊作・大漁の上昇運祈願の意が込められている。9頭の馬を画題にする習慣は、江戸時代頃に「万事馬九行久(ばんじうまくいく)」という語呂合わせが大願成就につながるとして広まったそう。連凧は過日開催された福笑いワークショップ参加者の福笑い写真100作品が連ねられ1枚ずつ異なる表情が楽しめる。展示会期は2014年1月26日(日)まで。