HILLS PHOTO NEWS


第17回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展 内覧会

第17回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展 内覧会
国立新美術館

2014/2/4(火)
アート、エンターティメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰し紹介する本展。今回は過去最多となる世界84国・地域から4,347作品が寄せられ、その中から51点を選出、展示する。部門毎に大賞が設けられ、アート部門ではカールステン・ニコライ(独)氏による、電磁波を視覚と聴覚で捉えられるメディアインスタレーション作品『crt mgn』が大賞を受賞。マンガ部門大賞の荒木飛呂彦氏による『ジョジョリオン―ジョジョの奇妙な冒険Part8−』では、第一話の原画が展示されており、ジョジョファンの間でも話題を呼びそうだ。アーティストが切り取った現代の様相が、アート作品からマンガ作品に至るまでさまざまな形で表現されており興味深い作品展。会期は2月16日(日)までの10:00から18:00(金曜日は20:00まで)。