冒険があるか。第11回 クリエーティブトップナウ展

TVCMやコピー、プロモーションなどまで 2015年に発表された広告が一堂に集結!

展覧会ポスター

江戸時代から現代に至るまでの広告の歴史を紹介しているアド・ミュージアム東京で、今年1年のトップの広告が集うユニークな広告展です。

広告業界を代表する8つの団体が顕彰する優秀作品を一同に集め、テレビCM、新聞広告、パッケージデザイン、グラフィックなど、幅広い領域にわたる広告コミュニケーションの今をご紹介します。広告賞の中でも国内最大規模を誇るCMコンクールである全日本シーエム放送連盟(ACC)が主催する「ACC CM FESTIVAL」、アートディレクターやコピーライターなどが所属する東京アートディレクターズクラブの「ADC賞」、東京都と東京商工会議所が設立し、ネオン、看板広告、柱類広告、交通広告関連を扱う東京屋外広告協会の「東京屋外広告コンクール」などが知られています。

展示作品の中でも、ACCグランプリを獲得した「東海テレビ 自社キャンペーン 〜戦争を、考え続ける〜」は、ジャーナリスティックな表現でテレビCMの新たな可能性を表したノンフィクション型のCMで必見です。最優秀賞という栄誉を勝ち取った今年イチバンの広告をぜひご覧ください。


日本パッケージデザイン大賞2015 大賞 ポーラ ポーラ オード フルール
2015 55th ACC CM FESTIVAL フィルム部門Aカテゴリー 総務大臣賞/ACCグランプリ 東海テレビ放送 自社キャンペーン 〜戦争を、考えつづける〜
開催概要
展覧会名 冒険があるか。第11回 クリエーティブトップナウ展
会期 2015年12月3日(木) 〜 2016年1月16日(土)
休館日 月曜日(月曜が祝日・振替休日の場合は翌平日)、
12月27日〜1月4日、1月10日、1月12日
※広告図書館は日曜・月曜・祝日・振替休日
時間 11:00〜18:30(土・日・祝日は16:30まで)
※入場は閉館時間の30分前まで
会場 アド・ミュージアム東京
港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 
入場料 無料
公式サイト http://www.admt.jp/index.html
問合せ 03-6218-2500
2015年12月更新