見つめなおそう日本 日本の世界遺産

海外に誇る日本の世界遺産、知っているようで知らない各遺産を垣間見る

年に数回実施される特別企画展の一つで、日本の世界遺産に焦点を絞った展示会です。

ダイナミックな自然や歴史上で価値の高い建造物などが数多く登録されているユネスコ世界遺産。日本には、12の文化遺産と、4つの自然遺産が登録されています。

東北から沖縄まで幅広く点在する各遺産は、まさに世界に誇る日本の宝物。しかし、経緯などについて日頃なかなか詳しく知ることができません。今回の展示会は、映像と写真を交えて、改めて学ぶ貴重な機会となるでしょう。

文化遺産
1.法隆寺地域の仏教建造物(1993年12月)
2.姫路城(1993年12月)
3.古都京都の文化財(1994年12月)
4.白川郷・五箇山の合掌造り集落(1995年12月)
5.原爆ドーム(1996年12月)
6.厳島神社(1996年12月)
7.古都奈良の文化財(1998年12月)
8.日光の社寺(1999年12月)
9.琉球王国のグスク及び関連遺産群(2000年12月)
10.紀伊山地の霊場と参詣道(2004年7月)
11.石見銀山遺跡とその文化的景観(2007年6月)
12.平泉−仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(2011年6月)自然遺産
1.屋久島(1993年12月)
2.白神山地(1993年12月)
3.知床(2005年7月)
4.小笠原諸島(2011年6月)
小笠原諸島の「南島」(手前)と「父島」(奥)
鹿児島県の屋久島
開催概要
会期 2012年9月5日(水) 〜 11月11日(日)
休館日 月曜日(ただし9月17日は開館、18日は休館)
時間 9:30〜16:30
会場 NHK放送博物館
港区愛宕2-1-1 
入館料 無料
公式サイト http://www.nhk.or.jp/museum/index.html
問合せ 03-5400-6900
2012年9月更新