チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

スペシャリスト集団「チームラボ」が取り組むデジタルアートと体験の企画展

プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、CGアニメーター、デザイナー、絵師、編集者など、各分野のスペシャリストが集まり、独自の事業を展開している「チームラボ」。今まで手掛けたデジタルアート作品、参加型作品の合計14点をまとめて公開する世界初の企画展です。

本展は、アート作品を展示する「踊る!アート展」、最新のデジタルテクノロジーなどを用いることで、観覧者が作品に参加できる「学ぶ!未来の遊園地」の2つのゾーンで展開。
 「踊る!アート展」では、広がる空間に際限なく花が描かれる新作のインスタレーション作品のほか、江戸中期の画家、伊藤若冲の作品をモチーフにした代表作「Nirvana」が出品されます。これは、高さ約5m、幅約20mもあり、映像の迫力満点です。
 「学ぶ!未来の遊園地」では、日本テレビ「スッキリ!!」の企画で、数カ月間かけて制作過程が放映された新作「3Dお絵かきタウン」を初公開。また、紙に描いた魚が泳ぎだす「お絵かき水族館」、インタラクティブ作品「天才ケンケンパ」や「光のボールでオーケストラ」などが展示される予定です。

科学技術をアートの分野で表現する新たな手法で、子どもだけでなく大人も気構えることなく楽しめる内容となっています。

「Nirvana」チームラボ, 2013
「お絵かき水族館」チームラボ, 2013
「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点 - Light in Dark」 チームラボ, 2014 , 音楽:高橋英明
開催概要
会期 前期:2014年11月29日(土) 〜 2015年3月1日(日)
後期:2015年3月7日(土) 〜 5月10日(日)
休館日 毎週火曜(ただし2014年12月23日、2015年1月6日・3月31日・4月28日・5月5日は開館)、
2014年12月28日(日)〜2015年1月1日(木・祝)、
2015年3月2日(月)〜3月6日(金)
時間 10:00〜17:00(3月7日〜5月10日の期間、土日祝は19:00まで)
※入館は閉館時間の30分前まで
会場 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
江東区青海2-3-6 
入館料 一般 1,800円、小学生〜18歳以下 1,200円(土曜は1,100円)、3歳〜小学生未満 900円
公式サイト http://odoru.team-lab.net/
問合せ 03-3570-9151
2015年2月更新