通のおもたせ
和菓子 洋菓子 惣菜 酒・茶・その他 通のおもたせ
港区の達人が教える“喜ばれる”手土産、贈り物などセンスがキラリと光る逸品をeHills Clubがセレクトしてご紹介!
おとぼけ豆
おとぼけ豆
普通サイズ125g 1袋 税込324円
徳用サイズ150g 1袋 税込324円

※賞味期限
 製造から45日
※進物用箱
 普通サイズ2〜20袋まで対応
 容量に応じて税込162円〜
「豆源」のおとぼけ豆

幕末の1865(慶応元)年、武士から商人へと転身した初代駿河屋源兵衛が、煎り豆を下町の人々に販売したのに端を発する老舗「豆源」。豆の持ち味を生かした多様な豆菓子は、普段使いのオヤツから、外国人の日本土産まで幅広く愛されている。

豆菓子約50種類、おかき約25種類と商品は多彩。1番人気は、青海苔、きざみ海苔、エビの3つの味が1袋に収まった「おとぼけ豆」。先代店主が発案したこの豆菓子は、核となるピーナッツを釜に入れて回しながら、糖蜜や寒梅粉(もち米を蒸して乾燥させ粉末にしたもの)などをまぶしていく。お年寄りや子どもでも食べやすいよう、堅さは程々にサクッとした食感が楽しめるレベルに仕上げるのが至難の業とか。カリッ&サクッの食感と香ばしい味は食べ始めると止まらない。甘すぎず辛すぎないので、お茶請けだけでなくおつまみにも良さそう。

GW、お彼岸、年末年始は非常に混み合うため、取り置きや電話予約がおすすめ。ビジネスの御遣い物では、豆千代(普通サイズの2/3の量の詰め合わせ)も人気。3種入り税込864円からそろう。庶民の菓子ならではのリーズナブルなセットは、ちょっとしたお礼や手土産にも重宝しそうだ。



(手前から)モッツァレラアーモンド、抹茶、梅落花/揚げたてコーナー/店内
1 2番人気の梅落花(税込324円)は、味だけでなくしわの寄った形状がまさに梅干し! 宇治抹茶と和三盆を使用した抹茶(税込378円)はシャープな苦みと柔らかい甘味が特徴。本店限定のモッツァレラアーモンド(税込540円)は、チーズの香りは強いものの味はあっさり
2 外まで香ばしい匂いが漂う揚げたてコーナー。毎日、専門の職人がゴマ油と米油をブレンドし、240度の高温で揚げる。揚げたてが食べられるのは本店だけ。塩おかきと揚おかき(醤油)の2種類があり、大756円、小378円
3 店内の右側に豆菓子、左側に揚げたてコーナーとおかきが並ぶ店内。辛いの、甘いの、酸っぱいの…多様な豆菓子は見ているだけでもワクワクする。節分の福豆、雛祭りのあられなどの季節ものはもちろん、ゆで落花や赤えんどうなども本店では扱っている

豆源本店

  • 港区麻布十番1-8-12
  • 03-3583-0962
  • 10:00〜20:00
  • 定休日 火曜不定休
  • webサイト
店舗外観

2014年5月取材/2014年7月更新