通のおもたせ
和菓子 洋菓子 惣菜 酒・茶・その他 通のおもたせ
港区の達人が教える“喜ばれる”手土産、贈り物などセンスがキラリと光る逸品をeHills Clubがセレクトしてご紹介!
自家製さつま揚げ
しそ天 1枚130円、エビ天1枚130円、生姜天1枚110円、かおり揚げ(ごぼうと人参)1枚130円、シューマイ巻1個120円、すごもり(うずら)1個120円、ごぼう巻1本120円、ゲソ巻1本120円、れんこん揚げ1袋350円
※消費期限 要冷蔵で3日
※イートインは別価格
※価格はすべて税抜
「福島屋」の自家製さつま揚げ

大正10年創業の港区唯一のさつま揚げとおでん専門店。自家製のさつま揚げを主役に、がんも、ちくわぶ、こんにゃくなどのおでん各種、おでん汁まで幅広くそろう。

自家製さつま揚げは全部で11種類。シンプルなさつま揚げからイカやれんこんが入ったものまで色々ある。一番人気はしそ天。上だけでなく、中にもしそが挟んであり、爽やかな香りが楽しめる。次点は、人参とごぼうが入ったかおり揚げ。彩りも良く、ごぼうの食感が特徴的だ。これらにイカ天、エビ天の順で続く。
 毎日7時から始まる仕込みは、イトヨリダイを練り上げるところから。塩などの調味料以外は入らない無添加のため、ふんわりした弾力は水加減と練り時間の調整のみ。摩擦熱で熱くなったときには、氷を投入して冷ますのだとか。

寒いと食べたくなるイメージ通り、10〜2月が繁忙期。予約は1個から可能だが、美味しさをしっかり味わうなら、やはりイートインがオススメ。丁寧に作られた無添加さつま揚げと好みのおでんで、ほっこりしたひと時を味わってみたい。



シュウマイとおでんの定食/店内2Fテーブル席/店主の藤田氏
1 イートインでは「シュウマイとおでんの定食(税抜920円)」が人気。平日のランチタイム(11:00〜14:00)は、同じ内容で税抜850円とサービス価格になり、お得だ。シュウマイはテイクアウト(3個・税抜450円)もできる
2 1Fは店頭販売と立食用のテーブルが2卓あるだけだが、2Fにはゆったり落ち着けるテーブル席や、大鍋で煮えるおでんをつまみつつ、お酒が楽しめるカウンターもある。 おでんが6品入った福島屋のおでん定食(税抜900円)を夕食代わりにしても良さそう
3 三代目店主の藤田剛生氏。季節によって増減があるが、夏季は毎日10種類のさつま揚げを30個ずつ揚げている。小さなヘラで器用に形を整える光景はまるで和菓子作りのような繊細さ

福島屋(麻布十番)

  • 港区麻布十番2-1-1
  • 03-3451-6464
  • [店頭販売] 11:00〜22:30

    [イートイン]

    平日
    11:00〜14:30
    17:00〜22:30
    土日祝
    11:00〜22:30
    ※L.O.は閉店30分前
  • 定休日 火曜
店舗外観

2014年7月取材/2016年2月更新