通のおもたせ
和菓子 洋菓子 惣菜 酒・茶・その他 通のおもたせ
港区の達人が教える“喜ばれる”手土産、贈り物などセンスがキラリと光る逸品をeHills Clubがセレクトしてご紹介!
バナナケーキ

バナナケーキ 1個 税抜240円
※消費期限 当日中

「木村屋 田村町本店」のバナナケーキ

1900(明治33)年創業の「木村屋 田村町本店」。あんぱんの代名詞とも言える木村屋總本店から暖簾分けされた同店は、パンの製造販売から洋食屋を経て洋菓子も扱うカフェレストランに。名物は、40年来同じ製法を守るバナナケーキだ。

色白に焼いたクレープは半生のような感覚でしっとり滑らか。切ると真ん中にバナナがドンと現れる。濃厚なバナナは香りでも、味わいでも断トツの存在感。ぽってりとした食感のカスタードクリームがプリンのような喉越しの良さを出している。
 万人が好む素直で優しい味と手づかみで食べられる気軽さは、長年にわたり新橋ワーカーの差し入れやおやつに活躍してきた。リキュールも加えない、徹底した無添加なので子ども向けにも使える。

「何の変哲もないレシピ」と言いながらも、バナナは追熟させて食べ頃になったものを使うなど、基本はしっかりと。奇をてらわず、普通に美味しいものを作る姿勢がロングセラーを生み出した。「この先も100年愛される店に」との理念が、連日の賑わいにつながっている。



ダブルケーキセット/焼き菓子詰め合わせ/店内
1 甘党には見逃せないのが、店内メニュー「ダブルケーキセット(税抜810円)」。常時20種類以上のケーキが並ぶショーケースの中から好きなものを2つ選べ、おかわり自由なコーヒー、またはポットティーが付く。ケーキはほとんど300円台とリーズナブルで普段使いしやすい
2 2週間日持ちする焼き菓子。マドレーヌ、リーフパイ、桜のブラン、フルーツケーキ、ガトーバスクが入った5個入り税抜1,000円は気軽な時に。どれも無添加で卵とバターの風味が効いた素朴な味わい
3 店内には、江戸川乱歩や山田風太郎ら常連の文人による寄せ書きや、岡本太郎の直筆のイラストが壁にかかる。突き当たりには木村屋總本店から正式に暖簾分けしたことを示す証書も

木村屋 田村町本店

  • 港区新橋1-18-19
    キムラヤビル1F
  • 03-3591-1701
  • 8:30〜20:00(L.O.)
  • 定休日 土日祝
  • webサイト
店舗外観

2014年6月取材/2015年9月更新