HILLS PHOTO NEWS


松尾たいこ展 in the forest

松尾たいこ展 in the forest

六本木ヒルズ A/Dギャラリー

2018/1/22(月)  これまで多くの書籍、広告、CDジャケットなどを手がけ、自身も本を執筆するなど多方面で活躍するイラストレーター松尾たいこ。彼女が自身の「個展史上最高にいい空間」と自信をみせる展示「松尾たいこ展 in the forest」がA/Dギャラリーで現在開催中だ。

 マーケティングなど気にせず、とにかく自分の好きなものだけを作ったという今展は、伊勢・出雲・福井・シチリアなど実際に訪れた場所の森を、特徴であるパステル調の心地よい色彩で表現した絵画がぐるりとギャラリーを取り囲む。その間には、まるで森に生えるきのこやお花のように、2014年からはじめた陶器作品が自由気ままに並ぶ。
 そしてさらに、今展のために作成された「座れるダンボール椅子」に座って一息つけば、清らかな森林浴気分を味わえる。

 会場では、「東京お遍路ゆる散歩」「クローゼットがはちきれそうなのに着る服がない!」など、近著の販売も行っている。

会期は2月12日(月・祝)まで。時間は12:00〜20:00。