HILLS PHOTO NEWS


新しい技法を使った新作個展。加藤愛(愛☆まどんな)「アニメティック・レイヤード」

新しい技法を使った新作個展。加藤愛(愛☆まどんな)「アニメティック・レイヤード」

六本木ヒルズ A/Dギャラリー

2020/10/19(月)  「美少女」を自分の感情を代弁する究極のモチーフとして一心に描き続けるアーティスト・加藤愛の、A/Dギャラリーでは初めてとなる個展がスタート。

 自身が幼い頃に惹かれた、憧れか性的か、いまだ曖昧な境界線にある少女たちの体は、鮮烈な記憶として留まり続け、その女神のような存在の「美少女」を、作家はコンプレックスとストレスに陥った少女時代に、自分自身を応援するために描き始めた。現在では、展示のみならず、漫画出版、ライブペインティング、衣装デザイン、ミュージシャンとのコラボレーションなど、日々表現の幅を広げている。
 そして、本展でも新しい技法を使った新作を発表。アクリル板の表裏にそれぞれ絵を描き、さらにそれを数枚重ね一つの額にはめ込むという、アニメーションのセル画を彷彿とさせる作品は、見る角度や距離、光の加減などによって表情を変える。マットで少しかすんだ質感のアクリル板が、作品の雰囲気を幻想的にもレトロにも見せ、美少女の儚さや秘めた想いを、何重にも引き立てる。
 視点によって線がズレたり、色が浮き出たり沈んだりと、少女たちと対話しているような感覚になる新作群、ギャラリーで実際に鑑賞することをオススメしたい。

 なお、作品は全て抽選販売となっており、10月25日まで会場内で申し込みを受け付けている。

【会期】10月16日(金)〜11月8日(日) ※会期中無休
【時間】12:00〜20:00
※新型コロナウイルス感染症対応として、会期・営業時間が変更になる可能性あり