HILLS PHOTO NEWS


越えがたい夜をどう過ごす?吉田和夏個展「beyond the night」

越えがたい夜をどう過ごす?吉田和夏個展「beyond the night」

GALLERY MoMo Projects(六本木6-2-6 サンビル第3 2F)

2021/3/31(水)  地形、恐竜、立体模型、鉱物など博物学的なモチーフに着想を得て、イラストと絵画の境界線を行き来するように描き分ける吉田和夏(よしだわか)。本展では、多くの人が終わりの見えないコロナ禍で、さまざまな問題に直面し「誰かにとって越えがたい夜」があることに焦点を当て、そんな中でも前向きに広い世界があることを提示する作品を制作。

 以前のように行きたい場所に自由に行けなくなったいま、自身が集めた恐竜のフィギャアや図鑑など身近にある小さな宝物をモチーフにした吉田。本棚に並ぶ図鑑の隙間に生えるキノコ、恐竜の大きなシルエットが影を落とす部屋の中など、その作品には、子どもの頃に妄想した世界、はたまた夢で見る一場面のように、自由に小さな世界を創造するワクワク感が、懐かしさも伴いながら詰めこまれている。
 一方で、シュルレアリスム的な構成の作品、完全にイラスト化された恐竜とやけに写実的な恐竜の対比など、親しみやすさだけを求めないシュールなアプローチが、吉田らしいスパイスとなって、会場全体を程よく引き締めている。

 こんなにも豊かな世界が自分の部屋にあれば、越えがたい夜もどうにかなる。そう想わせてくれる展示ではないだろうか。

【会期】3月27日(土)〜4月24日(土)
【休廊日】日月祝
【時間】12:00〜19:00