HILLS PHOTO NEWS


アート×音楽×香りによる「IKIZAMAアートイベント」が2日間開催

アート×音楽×香りによる「IKIZAMAアートイベント」が2日間開催

Space A9(赤坂9-6-16)

2021/9/26(日)  9月25・26日の2日間、東京ミッドタウン横の「Space A9」にて、会員制アートコミュニティ「IKIZAMA」主催のアートイベントが開催された。

 IKIZAMAは、“完成された作品を見る”だけではなく、普段は見られない“制作過程を覗き見する”ことで、ファンがアーティストの生き方や生き様に直接触れ、一緒に歩くことを目指すアートコミュニティだ。
 今回のイベントでは、「アート×音楽×香り」をテーマに、目でアート作品を、耳で生演奏を、鼻で香りを楽しむという、さまざまな感覚を揺さぶる体験を提供。具体的には、小堀秋、松村咲希、カルバン・ハシら、年齢やバックグラウンドの異なる多彩なアーティストたちが本イベントのために作品を制作。それらをインスピレーション源とし、会場では、作品のキーカラーに合わせた香りがプラスされたプリザーブドフラワーの展示、演奏家たちによるヴァイオリン、チェロ、ヴィオラ、サクソフォーン、箏の生演奏が披露された。また、アーティストのNaQstoeru.m.j.k.は、演奏に合わせたLIVEペインティングを実施。

 来場者は、異ジャンルのコラボレーションで生み出されるさまざまな感覚を楽しみながら、“制作過程を覗き見する”という、IKIZAMAの真骨頂を体験した。