HILLS PHOTO NEWS


絶景で招福。東京シティビュー、スカイデッキで年の瀬からお正月にかけてイベント開催

絶景で招福。東京シティビュー、スカイデッキで年の瀬からお正月にかけてイベント開催

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー/スカイデッキ

2021/12/21(火)  六本木ヒルズ展望台では、年の瀬からお正月にかけて、展望台からの景色と融合した冬のイベント「六本木ヒルズ展望台の冬 2021〜2022」を開催。

 現在東京シティビューで開催中の「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」のエントランスを彩るシンボリックタワーは、12月26日からアニバーサリーバージョンのイルミネーションになり、12月28日からは晴れ着姿のサンリオキャラクターがデコレーションされた門松がお出迎え。また、同階の「THE SUN & THE MOON 」では、寅年にちなんだお正月限定ドリンクも提供される。
 そして、2022年の初景色を楽しむのにもってこいなのが、海抜270m、360度パノラマを誇る屋上スカイデッキ。雪化粧をした堂々たる富士山を拝めるのはもちろん、建設が進む虎ノ門・麻布台プロジェクトの日本一の超高層ビルと東京タワーのコラボレーションも、見応えがある。期間中は、スカイデッキからの景色と共に撮影した写真のデータをプレゼントするお正月限定のフォトサービスや、Twitterへの写真投稿で東京シティビューの招待券をプレゼントするキャンペーンも実施。

 空気が澄んだこの時期に六本木ヒルズ展望台にのぼって、清々しい気分で年末年始を過ごしては。

【期間】12月28日(火)〜2022年1月10日(月・祝)
【時間】
東京シティビュー10:00〜22:00 (最終入館21:30)

スカイデッキ11:00〜20:00(最終入場19:30)
※12月26日(日)までは11:00〜22:00(最終入場21:30)。雨天、荒天、イベント時クローズ