HILLS PHOTO NEWS


66プラザに、ダニエル・アーシャム×ポケモンのアート作品が期間限定で登場

66プラザに、ダニエル・アーシャム×ポケモンのアート作品が期間限定で登場

六本木ヒルズ 66プラザ

2022/2/9(水)  アメリカ人アーティスト、ダニエル・アーシャムの展覧会プロジェクト「A Ripple in Time」の一環として、六本木ヒルズ 66プラザにパブリックアートが期間限定で設置。

 本展は、渋谷の現代アートギャラリーNANZUKAと、株式会社ポケモンとのコラボレーションによるアートプロジェクトとして2020年から進行しており、第3弾となる今回は、NANZUKAの3つのギャラリーに加えて、66プラザと草月会館の石庭における、5つの展覧会で構成される。
 66プラザに登場したのは、ピカチュウ、プリン、ヒトカゲ、ミュウツー、カラカラ、トレーナー&ピカチュウの総勢6体の大型ブロンズ製のポケモンたち。通りすがりの子どもたちが「ポケモンだ!」とすぐに駆け寄ってくるほど、今も昔もその人気は変わらないが、時の流れで浸食され結晶化したようなそのつくり込みからは、あらゆるものが1万年後の未来には化石と化している可能性を察すると同時に、対峙する私たち自身の存在への問いも聞こえてくる。
 他会場でも、アート作品としてのアニメーション作品「“A Ripple in Time” by Pokémon x Daniel Arsham」の公開や、イサムノグチによる傑作、花と石と水の広場《天国》を擁する草月プラザでの特別なインスタレーションなど、ダニエル・アーシャム×ポケモンの探求心に満ちた世界を堪能することができる。

【66プラザ展示期間】2月5日(土)〜2月26日(土) ※会場により期間が異なる